FLOW診療の流れ

MTM(メディカルトリートメントモデル)に則り
診療を行っています

メディカルトリートメントモデル(以下MTM)とは、
手順に沿った検査、診査を行い、診断することです。
診断をもとに、必要最小限の処置を行い、
病気の再発を予防して行くという、
一般医療の観点を歯科治療に導入した診療モデルです。

*

MTMによる治療の流れ

MTMによる治療の流れ

大人の方

  • Step1

    初診プログラム

    • 初診プログラム 1日目
      まずは、あなたの事を
      聞かせてください

      診療目安:約60

      *

      まず待合で問診票をお書きください。
      その後、カウンセリングルームで歯科衛生士またはカウンセリング専任アシスタントが、あなたの悩みや困りごとをお伺い致します。
      カウンセリングルームは完全個室です。言いにくい事も他の方に聞かれる心配はありませんのでドキドキせず、些細な事でも結構です。何でもお聞かせください。

      「多くの方にとって歯科医院はできたら行きたくないところ。それでも勇気を振り絞って当院の扉を開けてくださったことに敬意をもち、何とかお力になれるように…。」

      十分にお話を伺ったのち、検査や資料採得を行います。スタッフが準備を行いますのでそれまで当院の治療の考え方をまとめたDVD」(約7〜8分)をご覧になってお待ちください。
      検査では、口腔内写真撮影、レントゲン撮影、ムシ歯や歯周病の検査、唾液検査(サリバテスト)を行います。正確な診査診断のため、お口の中の現状を知る正確な資料採得を行います。なお、唾液検査は健康保険が適用されず、実費で負担して頂いております。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします(家族割りあり)。

      *

      各種検査が終わりましたら、担当歯科衛生士による正しい歯磨きの説明や歯石取りを受けていただきます。

      ※すぐに治療が必要な方は応急処置を行います。

    • 初診プログラム 2日目
      あなたのお口のリスク説明と
      ドクターによる診査

      診療目安:約60

      *

      初日に行った唾液検査の結果から、あなたにあった予防プログラムをご提案いたします。
      口腔内の環境は人により様々です。生涯ムシ歯や歯周病を予防してゆくために、ご自身の口腔内の状態を知って頂くことが大切だと考えております。
      レントゲンや歯周病診査など全ての検査資料が揃いましたら、ドクターによる診査と現在の口腔内状態の説明を行います。
      気になることがありましたらお気軽にドクターにお尋ねください。

    • 初診プログラム 3日目
      初診プログラムの再評価と
      今後の治療方針の決定

      診療目安:約60

      *

      2日目にお伝えしたブラッシングや予防プログラムを実践されているかお伺いいたします。ムシ歯や歯周病を予防するためにはセルフケアが最も大切だからです。
      再度、歯周病の精密な検査を行い、歯周病の重点的な治療が必要であるか診査します。
      前回行ったドクターによる診査結果をお伝えして、今後行ってゆく治療の部位や期間の目安などをお伝えいたします。

  • Step2

    歯科衛生士による歯周病の治療

    口腔の健康を取り戻す

    必要に応じて26

    *

    国民の8割が罹患している歯周病。改善するには毎日の歯磨きと、プロによる歯周ポケット内の歯周病細菌や歯石の除去(SRP)が必要です。
    治療に必要とする回数は、歯周病の状態に応じて変わります。最後に再評価を行います。

    さらに歯周病の改善が必要な箇所がある場合は、歯周外科治療・再生治療を行うことがあります。また審美的な治療を希望される方には、事前処置としてホワイトニングをお勧めしております。

    歯周病の改善が認められましたら、いよいよStep3の確定治療が行われます。

  • Step3

    歯科医師による
    歯と噛み合わせの治療

    何でも噛める喜びを
    *

    ムシ歯の治療、古くなった詰め物や被せ物の再製、かみ合わせや入れ歯の治療を行います。インプラントが必要となる方は、提携するインプラント専門医と相談のもと進めてまいります。
    歯科治療が大の苦手という方でも安心して治療を受けて頂けますよう、限りなく痛みのない治療を心がけております。
    治療計画や補綴治療の種類についてご不明な場合は、歯科医師または専任のスタッフが十分にご説明いたします。お気軽にご質問ください。

  • Step4

    治療の再評価

    その歯をずっと守るために

    12日間

    *

    口腔内写真撮影、レントゲン撮影、再リスク検査、歯周病検査、ホームケアの確認、PMTCなどを行います。
    受けていただいた治療に不備がないか、レントゲン写真や口腔内写真を撮影し、最終チェックを行います。
    また、はじめにご提案した予防プログラムを継続されているか改めてお伺いいたします。
    これから生涯行って頂くメンテナンスのための準備期間となります。

  • Step5

    治療の再評価

    未来の笑顔のために

    16ヶ月ごと

    *

    ここまでの治療お疲れ様でした。これからは健康で美しい口腔内を生涯維持してゆくため、完全個室のメンテナンスルームでゆったりとメンテナンスを受けていただきます。
    主に、ホームケアの確認、虫歯と歯周病検査、歯石除去、PMTCを行います。

MTMによる治療の流れ

お子さま

  • Step1

    初診プログラム

    • 初診プログラム 1日目
      お口の状態を調べる

      診療目安:約45

      *

      初診カウンセリング、口腔内写真撮影、レントゲン撮影、歯科医師による診査を行います。

      まずはカウンセリングルームでお子さんと親御さんにカウンセリングを行います。お子さんの歯や歯並びの心配な事、今までの治療で嫌だった事、何でもお聞かせ下さい。
      いきなりドリルで削る事はありませんので安心してください。

      ※すぐに治療が必要な方は応急処置を行います。

    • 初診プログラム 2日目
      病気のリスクを調べる

      診療目安:約30

      *

      唾液検査(虫歯のリスク検査)、ブラッシングアドバイス

      虫歯を予防してゆく上で、目に見えないリスクを知ることが必要であると考え、当院では初診時に唾液検査を受けて頂いています。なお、唾液検査は健康保険が適用されず、実費で負担して頂いております。何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします(家族割りあり)。
      当院では4歳くらいのお子さまから、出来る検査のみ行って頂いております。

    • 初診プログラム 3日目
      現在のリスクをお伝えし
      治療の準備をする(ベーシック・トリートメント)

      診療目安:約30

      *

      リスク検査結果説明、予防プログラム説明、ブラッシングチェック、PMTC、フッ素塗布を行います。

      個人個人で異なるリスクに応じた予防プログラムをご提案いたします。
      また治療に先立って口腔内のクリーニングを行い、治療ができる環境を整えます(ベーシック・トリートメント)。

  • Step2

    歯科医師による
    セカンド・トリートメント

    素敵な笑顔のために

    診療目安:約30

    *

    虫歯治療や予防充填処置を行います。

    清潔な口腔内に対して、虫歯の治療や予防充填を行います。(必要に応じて)
    また、矯正治療が必要な方もこの時点で治療を開始いたします。

  • Step3

    治療後の再評価

    もう虫歯にしないために

    診療目安:約30

    *

    口腔内写真撮影、レントゲン撮影、ブラッシングチェック、
    必要に応じて再度唾液検査を行います。


    今回の治療が正しく行われたか再評価します。
    また予防プログラムでご提案したホームケアを継続されているか確認し、これから行って頂くメンテナンスのための準備をします。

  • Step4

    メンテナンス

    健やかな成長のために

    診療目安:約30分・
    リスクに応じて
    13ヶ月ごと

    *

    虫歯の無い永久歯列を目指してメンテナンスの開始です。
    定期的にチェックとフッ素塗布を行います。

    お子さまの未来のために
ページの先頭へ戻る