MEDICAL診療案内

VISIT DENTAL

訪問歯科(往診)

*

通院が困難な方のお口を守る、
歯科往診サービス

ご病気で寝たきりの方やご高齢の方が、歯医者さんへの通院が難しいからという理由でお口の健康を諦めてしまうことは、とてももったいないとは思いませんか?
東山デンタルクリニックでは医院のある名古屋市をはじめ、長久手市や日進市など、患者さまのご自宅や入居施設などに伺う訪問歯科・往診にも対応しています。

訪問歯科(往診)とは

*

歯科医師、歯科衛生士が伺います!
訪問歯科(往診)とは、ご病気や年齢などの様々な理由から通院が困難な方を対象とした歯科診療で、歯科医師や歯科衛生士がご自宅や入居施設に訪問し、虫歯・歯周病の治療、お口のクリーニングやメインテナンス、入れ歯の作成・調整などを行います。
治療器具一式を完備した訪問診療専用の車で伺いますので、一般的な診療であれば歯科医院へご来院いただく場合とほぼ同等なレベルの歯科医療を受診していただけます。
訪問歯科での診療内容
    • 虫歯治療
      虫歯を削ることから、被せ物・詰め物の装着まで、院内で行う虫歯治療とほとんど変わらないレベルの治療をご提供しています。
      *
    • 歯周病治療
      付着した歯垢・歯石、歯周ポケットの奥の歯みがきだけでは落としきれない汚れまで、専用器具により徹底してきれいにし、歯周病を治療・予防します。
      *
    • 義歯の製作/調整/修理
      不満のある義歯(入れ歯)の調整、故障の修理はもちろん、新しく義歯を製作することもできますので、製作を検討中の方はお気軽にご相談ください。
      *
    • 嚥下障害のリハビリ
      嚥下障害(食事中にむせる、飲み込みづらいなど)は、誤嚥性肺炎に繋がることもあります。
      ご自分のお口で楽しく安全に食事できるよう、機能訓練や嚥下補助装置により嚥下障害を防ぐサポートをします。
      *
    • 定期検診・クリーニング
      定期的なお口の検診やメインテナンスで、虫歯や歯周病を予防しましょう。
      プロによるクリーニングとあわせて、患者さまご本人とサポートされている方にも正しいブラッシング方法や食事についての指導などを行っています。
      *
  • その他にも症状に合わせた処置を行いますので、
    まずはご相談ください。

    CAUTION

    全身状態(高血圧の亢進/重度の糖尿病/心疾患など)によっては、治療内容に制限がかかる場合がございます。ご了承ください。
    また、処方する薬剤の選択にも細心の注意が必要になります。日常的に服用している薬や、過去にアレルギー反応があった薬がある方は、必ず受診の前にお知らせください。

訪問歯科の流れ

  • *
    ご予約
    訪問歯科も通常の診療と同様に、事前のご予約にて訪問する日時を調整・決定いたします。
    訪問歯科に対するご相談やご質問も受け付けていますので、ご予約を検討中の方もお気軽にお問い合わせください。
    • 電話をかける
    • WEB予約
    • メールから24時間受付
    1
  • *
    ご自宅または入院・入居施設へ訪問
    ご予約日時になりましたら、歯科医師や歯科衛生士が訪問歯科専用車で伺います。
    ご自宅はもちろん、入院・入居先の施設などにも訪問可能ですので、ご自宅以外にお住いの方もお気軽にご相談ください。
    2
  • *
    問診・検査・治療
    訪問後はまずはじめに、お口に関するお悩みやご要望を伺うためにカウンセリングを行います。
    その後にお口の検査をし、お身体の健康状態も考慮しながら治療計画を立てていきます。
    寝たままや車椅子に座ったままなどの体勢でも受診していただけますので、お身体の不自由な方や、起きた体勢を続けるのがつらい方もご安心ください。
    3
  • *
    治療後は定期メインテナンスを
    治療が終了してからも、定期的に検診やメインテナンスを受けましょう。
    お口の中の状態をチェックし、虫歯や歯周病の予防のために歯石除去やお口のクリーニングを行ったり、入れ歯の調整や嚥下障害のリハビリなどで、健康維持をサポートします。
    4

訪問エリア

*

医院から半径16km圏内なら対応可能
訪問歯科は、医院を中心として16km圏内、または車で20〜30分のエリアが対象になります。
東山デンタルクリニックの医院がある名古屋市はもちろん、長久手市、日進市、春日井市などの一部地域も訪問可能です。
しかし、半径16km圏内でも対象外となったり、反対に半径16km圏外の地域でも診療が可能になる場合もあるため、ご自宅や入居施設が訪問エリア内かどうか、まずは一度お問い合わせください。

費用について

*

医療保険や介護保険が適用されます
訪問歯科(往診)も歯科医院での診療と同様に、保険診療の治療には「医療保険」が適用され、口腔内や入れ歯のメインテナンス、嚥下障害のリハビリなどの医療指導には「介護保険」が適用されます。
また、自由診療(保険適用外)も自費でお支払いいただくことになりますが、こちらも歯科医院での診療と同様に、最初のカウンセリングで診療内容と費用のご案内をし、患者さまにご理解・ご納得していただけましたら治療を開始しますのでご安心ください。
医療費の補助制度
  • 後期高齢者の方
    医療費の1割(または3割)が負担金となります。月々の医療費自己負担額は、所得により上限がございますのでご注意ください。
  • 国民健康保険・社会保険に加入されている方
    原則、医療費の3割をご負担いただきます。
  • 身体障害者の認定を受けている方
    原則、無料で受けられます。(※地域によっては治療費がかかる場合もあります。)
  • ※交通費や出張費、謝礼等は一切いただきません。

訪問歯科(往診)Q&A

  • 訪問歯科はどのような方が対象になりますか?
    原則、心身疾患などの持病のある方やお身体の不自由な方の中で、通院治療の困難な方を対象としています。
    「体は健康だけど通院のための交通手段がない」などの理由での訪問診療はお断りしております。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
  • 交通費など、訪問歯科で特別にかかる費用はありますか?
    訪問診療を行うための交通費や出張費などの費用は全て医院負担となりますので、治療費以外はいただきません。
    また、謝礼等も一切いただいていませんのでご了承ください。
  • 医科の主治医の承諾は必要ですか?
    お持ちの疾患や行う治療によっては医科の主治医の診断書や許可が必要であったり、重度の疾患をお持ちの方は全身の状況を見た上で歯科治療の範囲を検討する場合がありますので、事前にご相談ください。
    また、診療当日お身体の状態が優れない場合も、医科の主治医の先生に相談させていただきます。
  • 受診の際に自宅で準備するものはありますか?
    患者さま本人の「保険証」、対象の方は「介護認定証」「身体障害者受給者証」と、日常的に服用しているお薬がある方は「お薬手帳」「服用説明書」のご準備をお願いいたします。
    治療器具一式を持って伺いますので、治療に関してご用意していただくものは特にございません。
ページの先頭へ戻る